事業内容

この法人は、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。

特定非営利活動法人 放射線医療国際協力推進機構IAEA/RCAの保健・医療分野の活動に協力し、放射線医療者の教育養 成や研究・技術協力を支援する。

特定非営利活動法人 放射線医療国際協力推進機構FNCA(アジア原子力協力フォーラム)の国際協力活動に協力し、放射線 医療者の教育養成や研究・技術協力を支援する。

特定非営利活動法人 放射線医療国際協力推進機構国際協力による放射線治療器機等の外国への供与・運用支援・普及事 業を実施する。

特定非営利活動法人 放射線医療国際協力推進機構放射線医学分野の国際協力活動の情報宣伝活動を行う。

特定非営利活動法人 放射線医療国際協力推進機構放射線医学分野の研究開発活動を行う。

特定非営利活動法人 放射線医療国際協力推進機構国内放射線医学関連学会における国際共同研究等の支援を行う。

その他、医療分野の国際貢献事業の支援を行う。

現行の中心的活動

1.新古放射線治療器機の開発途上国への供与

国内で、放射線治療機器の新機種を採用したため不要となる、十分使用可能な放射線治療機器(マイクロセレクトロン治療装置)をアジア地域の経済的に困窮している医療施設に無償供与しています。
中古放射線治療機器の発展途上国への供与プロジェクト第一弾として、2011年1月24日、イエメン共和国サナア市の第48近代病院にブラキセラピー放射線治療機器を寄贈しました。 イエメン共和国では、初の子宮頚癌の小線源治療が開始されました。
その他、ネパール国ホカラ総合病院、バングラデッシュ国がん学会総合病院などからも機器の要請が届いております。

2.放射線治療に関する技術書の供与

アジア地域の放射線治療施設で必要な放射線治療の技術書を供与しています。

3.IAEA/RCA関連の研究会等の開催の支援活動

毎年、国内で開催されるIAEA/RCAトレーニングコースの開催の支援を行っています。
国内のIAEA関連会議を開催し、IAEA活動を支援しています。

4. がんの重粒子線治療の啓蒙活動支援

群馬県内市町村や長野県長野市などにおいて、重粒子線治療広報支援活動をしています。

5. 医療機器・医薬品の開発の活動をしています。